*

第56回宝塚記念 川田将雅騎乗・ラブリーデイ優勝

公開日: : G1, JRA, サラブレッド, 未分類, 阪神競馬場,

まさかのスタート!?

春のG1シリーズの最後を飾るグランプリレースの第56回宝塚記念。

今回の宝塚記念は史上初の同一G1の三連覇がかかったゴールドシップが断然の主役。得意の阪神コース、また金曜日に降った雨の影響で力の要る馬場も味方につけてどんな走りを見せるかに注目が集まりました。

馬場入りでも素直なところ見せて、返し馬でも弾むようなフットワークで死角は見当たらないと思われました…

前走の天皇賞春で枠入りを嫌がってゲート再審査を受けましたが、宝塚記念では奇数番ということもあって先入れでの枠入り。

当初は大人しさを見せて居ましたが、発馬直前に立ち上がる素振りをみせて、一度落ち着いたように見えた時にゲートが開きましたが、そこで再び立ち上がって大きく出遅れてしまいました!

先行の各馬がすっと動いていくのに対し遥か後方でポツンと一頭になっての競馬となり場内のファンからは驚きとどよめきが起こりました。

15宝塚記念1
出遅れて最後方からの競馬となったゴールドシップ(1周目)

 

15宝塚記念2
一頭遅れて1コーナーをまわる

このレースがG1初騎乗となる松若騎手騎乗のレッドデイヴィスがスローで逃げて、ラブリーデイが2番手を追走。

集団馬群の3馬身後ろにデニムアンドルビー、さらに7馬身後方にゴールドシップでスタンド前を通過。

スローペースのまま流れて向こう正面から3コーナーにかけて一度ポジションを上げたゴールドシップですが、4コーナーでは後方2番手のまままでいつもの息の長い末脚は不発に終わりました。

2番手追走のラブリーデイが残り200mで先頭に立つと、そのまま圧勝かと思われたところを外から同じ勝負服の末脚勝負に賭けたデニムアンドルビーが急追し最後は並んでゴール!

坂を上ったあたりでちらっとターフビジョンを確認しラブリーデイの安全圏と思い、レンズを外に振らなかったワタシはゴール後のスロー再生を見て一瞬ビビリました。しかしクビ差しのいでラブリーデイがG1初勝利となりました(タイム2:14.4)

クビ差の2着がデニムアンドルビー、3着にショウナンパンドラが入りゴールドシップは15着に敗れました…

15宝塚記念3
最後の攻防

 

15宝塚記念4
ラブリーデイが抜け出した!

 

15宝塚記念5
そのまま押し切るようにみえたが!?

 

15宝塚記念6
クビ差しのいだ

 

15宝塚記念7
1~3着

 

15宝塚記念8
1着のラブリーデイ(左)2着のデニムアンドルビー(右)

 

15宝塚記念9
勝ち馬撮影

 

15宝塚記念10
今年、重賞初勝利してからトントン拍子でG1ホースに

 

15宝塚記念11
重賞4勝目

 

15宝塚記念12
G1ホースの仲間入り

 

ラブリーデイの関係者の皆様おめでとうございました!

 

第56回宝塚記念

単勝 16 1,420円
複勝 16 470円
6   640円
1 1,630円
馬連 6-16   12,900円
馬単 16-6 19,250円
ワイド 6-16 3,490円
1-16 11,080円
1-6 10,140円
枠連 3-8      750円
3連複 1-6-16 157,770円
3連単 16-6-1 528,510円

 

ラブリーデイ  牡5歳
キングカメハメハ
ポップコーンジャズ
母の父 ダンスインザダーク
馬主 金子真人ホールディングス(株)
調教師 池江泰寿 (栗東)
生年月日 2010年1月30日

 

帝王賞

24日の水曜日に南関東の大井競馬場で行われたダートの頂上決戦「第38回帝王賞」

昨年のドバイの時より親しくさせてもらっているホッコータルマエの応援に行って来ました。

レースは控える形で進みましたが直線に向くと流石の伸びを見せて粘るクリソライトを捉えて優勝! G1レース9勝目を挙げてG1最多勝記録に並びました。

15帝王賞1
パドックでのホッコータルマエ

 

15宝塚記念2
直線での攻防

 

15宝塚記念3
交わした

 

15宝塚記念4
G1.9勝目を挙げた

 

15宝塚記念5
ドバイ帰りも貫録の勝利

 

15宝塚記念6
勝ち馬撮影

 

15宝塚記念7
次走での新記録に期待

 

15宝塚記念8
一昨年に続いて2度目の帝王賞制覇

 

15宝塚記念9
表彰式には大井競馬場のキャラクターで女優の剛力彩芽さんが登場

 

ホッコータルマエの関係者の皆様おめでとうございました!

 

読者が選ぶスポーツ紙広告賞

以前のブログで告知しました「賞」についてですが、ようやく発表出来ます♪

https://ridingbasic.com/okadashuhei_blog//?p=8178

 

第6回中日新聞広告大賞の読者が選ぶスポーツ紙広告賞にJRAの2014G1告知シリーズが入線しました!

第6回中日新聞広告大賞

↑33Pにワタシの名前も載っております♪

仕事が評価されるって良いもんですね~

 

夏開催

宝塚記念が終わると来週からはローカル開催が始まります。

ワタシは主に中京と小倉に向かいますが、機会を見つけて他にも行きたいと思っておりますが今年は難しいですかね…

7月はワタシ的に色々と動きが活発になりそうなのでね!?

 

ということで7月よりこちらのブログ「The 岡田修平」は下記URLに変わります。引き続きよろしくお願い致します~

http://shuhei-okada.com

 

【The岡田修平】更新です!春の大決算レース!

Posted by RIDING BASIC.com on 2015年6月28日

関連記事

ダッシャーゴーゴーに期待【クランジ競馬場にて】

  クランジ競馬場の風景 快晴のクランジ競馬場!今日はスコールの心配も無さそう

記事を読む

10オークス13

第71回(2010)優駿牝馬(オークス)回顧 蛯名正義騎乗・アパパネ&横山典弘騎乗・サンテミリオン

土砂降りの雨の中のレースは驚くべき結末に! 今週は牝馬三冠レースの第二弾の優駿牝馬(オークス)

記事を読む

【画像】第47回スプリンターズステークス:ロードカナロア優勝! JRAトップバナー変更:『遥かなる挑戦』

  絶対王者 昨年のスプリンターズステークスから1200mのG13連勝中の絶対王者

記事を読む

15オークス03

第76回優駿牝馬(オークス) 浜中俊騎乗・ミッキークイーン

雨予報!? 牝馬三冠レースの第二弾の優駿牝馬(オークス)は雨予報でしたが、 雨予報はどこに行ったの

記事を読む

第73回皐月賞ロゴタイプ優勝

牡馬のクラシック第一弾   第73回皐月賞は昨年の2歳チャンピオンで1番人

記事を読む

ゆうたくん

岡田修平浪漫飛行・2014房総半島 旅ブログ

え?ドタキャン!? 競馬の祭典の日本ダービーが終わった晩、恒例のブログ編成会議という名の食事会をワ

記事を読む

ブログ始めました!宜しくお願いします。

    最近両親の結婚40周年の時に子供たち(四人兄弟)宛に

記事を読む

日本赤十字社

  The岡田修平ブログをいつもご覧いただきありがとうございます! 当ブログにてアート

記事を読む

毎年恒例のニセコで雪見酒

  結局、最終日も吹雪のニセコw 視界不良の中、回数券(バスの時間が昼

記事を読む

14シャンティイ競馬場3

岡田修平浪漫飛行・2014フランス 旅ブログ

競馬三昧の旅 日本馬3頭が出走する凱旋門賞の取材で火曜日の夕方よりフランス入りしました。 J

記事を読む

プロフィール写真

「The 岡田修平」をご覧頂きありがとうございます。岡田修平と申します。
10代の頃からプロとして競馬の写真を撮り続けています。馬の写真がお好きであれば、ブログの中にきっとお気に入りが見つかるかなと自負してます。どうぞ宜しくお願いします。

>>>about

15宝塚記念5
第56回宝塚記念 川田将雅騎乗・ラブリーデイ優勝

まさかのスタート!? 春のG1シリーズの最後を飾るグランプリレースの

96宝塚記念2
第37回(1996年)宝塚記念回顧 田原成貴騎乗・マヤノトップガン

春のグランプリ 春のG1シリーズの最後を飾る競馬界のオールスター戦の

白鷺7
Uplifting picsについて

ある日のUplifting用の撮影 ワタシのブログの読者の中にはfa

15マーメイドS3
第20回マーメイドステークス 藤岡康太騎乗・シャトーブランシュ優勝

イベントが盛りだくさん 梅雨の合間の日曜日の阪神競馬場は曇り空の中(

第65回安田記念2
第65回安田記念 川田将雅騎乗・モーリス優勝

府中G1五連戦の締めくくり 春のマイル王決定戦の安田記念は好天に恵ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑