*

第107回天皇賞 的場均騎乗・ライスシャワー

公開日: : G1, JRA, サラブレッド, 京都競馬場, 未分類,

古馬の頂上決戦の天皇賞(春)

スタミナが要求される淀の3200mで争われる天皇賞(春)は古馬最高峰の栄誉が与えれる!と言われるレースで過去に何頭もの名馬がその栄誉を手にしている。

今回の回顧は刺客と呼ばれミホノブルボンの三冠を阻止し、メジロマックイーンの天皇賞(春)三連覇を阻止した生粋のステイヤー「ライスシャワー」です。

第107回天皇賞(1993年)の当日は汗ばむ陽気の快晴の京都競馬場、絶好の競馬日和となりました。

ファンの注目は同一G1三連覇がかかったメジロマックイーン!

前走の産經大阪杯を圧勝して必勝ムードのメジロマックイーンは単勝1.6倍の圧倒的な人気。

続く2番人気に前年の菊花賞で初G1を手にしてステイヤーとしての資質を開花させたライスシャワー、3番人気には前走の目黒記念でライスシャワーに勝ったマチカネタンホイザ、4番人気には前年の有馬記念の覇者メジロパーマーと、ここまでが単勝オッズ10倍以下の人気馬でした。

 

鋼のような体

ダービー以来となる430kg(前走比-12kg)で出走して来たライスシャワーは究極の仕上げをされて、黒光りした馬体はまるで鋼のような体をしてました。

レースは大方の予想通りメジロパーマーがポンと飛び出して果敢に飛ばして後続を大きく離しての一人旅、メジロマックイーンは好位の4番手、ライスシャワーはメジロマックイーンのすぐ後ろをピッタリとマークするような形で追走。

2周目の3コーナーの坂の辺りでメジロマックイーンが動き始めると、連れてライスシャワーも一緒に動いて4コーナーでは内からメジロパーマー、メジロマックイーン、ライスシャワーと3頭の争いに!

内で粘るメジロパーマーを捉えにかかるメジロマックイーンを外からすっと交わしたライスシャワーが最後まで脚色が衰えずに2馬身半差をつけてゴールしてメジロマックイーンの三連覇を阻止しました。

93春天1
黒光りした馬体

 

93春天2
力強く伸びる

 

93春天3
菊花賞に続くG1制覇

 

93春天4
大仕事をやってのけた

 

93春天5
G1、2勝目

 

93春天6
天皇賞の栄誉

 

93春天7
ステイヤーの体

 

三度目の京都でのG1制覇

メジロマックイーンの三連覇を阻止した天皇賞の2年後の第111回の天皇賞(1995年)、奇しくも2年前と同じ二枠3番という同じ番号でステージチャンプとのハナ差の死闘を制して三度目のG1制覇を達成、しかも全て京都競馬場の3000m以上と生粋のステイヤーぶりでした。

95春天1
ハナ差の接戦を制した

 

95春天2
三度目のG1

 

しかし続く宝塚記念で悲しい事故が起こってしまいました…

 

ファンの多い馬だったので菊花賞回顧に続き回顧しました。

菊花賞回顧ブログはこちら

第53回(1992)菊花賞 的場均騎乗・ライスシャワー

 

ライスシャワーの淀での走りは忘れません!

 

 

今年もフェノーメノの三連覇の可能性!?と思いましたが、故障により残念ながら回避となりましたね。

いかに無事にレースを迎えるのが難しいのかが分かります、全馬無事にゴールすることを祈りたいと思います。

 

【The岡田修平】更新です!ステイヤー王者の回顧。

Posted by RIDING BASIC.com on 2015年4月30日

関連記事

冬の風物詩(お風呂でのみかん)

  好きな果物は何ですか? この質問には即答で「みかん」と答えます♪

記事を読む

第80回日本ダービーANNIVERSARY BOOK

  第80回日本ダービー いよいよ明日、決戦の火蓋が切って落とされます。 色々な

記事を読む

14arc21

第93回 凱旋門賞 T.ジャルネ騎乗 トレヴ優勝

世界最高峰のレース 今年も世界最高峰のレースの一つに数えられる凱旋門賞の取材にフランスまでやって来

記事を読む

90akiten2

第102回(1990)天皇賞秋 岡部幸雄騎乗・ヤエノムテキ

頂上決戦 今週は東京競馬場の2000mで行われる天皇賞秋。 ワタシ的にとても好きなレースです

記事を読む

【悲報】エアグルーヴ号永眠(1997年天皇賞の写真)

華麗な牝馬の永眠 昨日、競馬ファンに衝撃が走りました。名牝エアグルーヴが病気の為に亡くなっ

記事を読む

カメラと写真についての考察

カメラと写真の関係 「カメラ(デジタル一眼レフ)買いたいんですが、どんなカメラ買ったら岡田さん

記事を読む

「すべてはこの瞬間のために」(提供中JRAトップページ画像更新)

  JRAホームページのトップページ画像が更新されました! 3月は蹄のイメ

記事を読む

第12回(1992年)ジャパンカップ回顧 岡部幸雄騎乗トウカイテイオー

  「競馬のオリンピック」 今週は「競馬のオリンピック」と呼ばれ、日本馬対世界の名

記事を読む

【メディア採用写真】競馬ニホン掲載(オルフェーヴルの凱旋門賞)

メディア掲載情報 12月に入り、競馬のカレンダーもぼつぼつ出揃ってきてますね。 あの大興

記事を読む

【超レア】第37回有馬記念回顧メジロパーマー

  今週は一年を締めくくる有馬記念ですね。強い馬が強い競馬をしたり、世相を反映したり

記事を読む

プロフィール写真

「The 岡田修平」をご覧頂きありがとうございます。岡田修平と申します。
10代の頃からプロとして競馬の写真を撮り続けています。馬の写真がお好きであれば、ブログの中にきっとお気に入りが見つかるかなと自負してます。どうぞ宜しくお願いします。

>>>about

15宝塚記念5
第56回宝塚記念 川田将雅騎乗・ラブリーデイ優勝

まさかのスタート!? 春のG1シリーズの最後を飾るグランプリレースの

96宝塚記念2
第37回(1996年)宝塚記念回顧 田原成貴騎乗・マヤノトップガン

春のグランプリ 春のG1シリーズの最後を飾る競馬界のオールスター戦の

白鷺7
Uplifting picsについて

ある日のUplifting用の撮影 ワタシのブログの読者の中にはfa

15マーメイドS3
第20回マーメイドステークス 藤岡康太騎乗・シャトーブランシュ優勝

イベントが盛りだくさん 梅雨の合間の日曜日の阪神競馬場は曇り空の中(

第65回安田記念2
第65回安田記念 川田将雅騎乗・モーリス優勝

府中G1五連戦の締めくくり 春のマイル王決定戦の安田記念は好天に恵ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑