*

第63回阪神大賞典 岩田康誠騎乗・ゴールドシップ優勝

春の足音

すっかりと春色に包まれた阪神競馬場、名物の桜はまだ蕾ですが暖かな陽気と春の日差しに加えて人気者のゴールドシップが出走するとあって、多くのファンが詰めかけました。

一昨年、昨年と連覇してこのレース三連覇を目指すゴールドシップ! G1、5勝の断然の実績ながら前走のAJCC(アメリカジョッキーズクラブカップ)は圧倒的な1番人気で謎の大敗でしたが今回は得意の阪神コースでの巻き返しに注目が集まりました。

 

阪神大賞典三連覇

雲一つない快晴の阪神競馬場、メインレースは天皇賞春のステップレース阪神大賞典(1着馬に天皇賞春の優先出走権が与えられる)

敵は「自分自身」というゴールドシップは激しい気性が難点ですが、今回は馬場入り時点からスムーズで、すっと返し馬に入り発走時刻になるのを待ちました。

向こう正面からのスタートは押してスズカデヴィアスとメイショウカドマツとのハナ争い、人気のゴールドシップは好スタートも後方からの競馬となりました。

3000mの長丁場戦の阪神大賞典、縦長の展開で前の2頭が軽快に飛ばして、3番手以下は大きく離れて1周目の直線へ、歓声を受けながらも淡々とレースが流れて馬群が詰まって来ました。

向こう正面の残り1000m付近の手前でゴールドシップが仕掛けると場内からは大歓声が上がり、4コーナー手前で早くも先頭に立つゴールドシップ。

ゴールドシップの外からデニムアンドルビー、さらに外からラストインパクトがスパート!

残り200m付近でゴールドシップをデニムアンドルビーが捉えにかかるが、再び加速して並ばせずにそのまま押し切って阪神大賞典三連覇を達成(タイム3:05.9)

1馬身1/4差の2着にデニムアンドルビー、そこから3馬身差の3着がラストインパクトでした。

写真は残り200m付近で一瞬「差される!?」と思い外へレンズを振ったのですが、冷静に判断して再度ゴールドシップに戻してバッチリと撮れたので歴史的瞬間を収めることが出来ました。

15阪神大賞典1
ゴールドシップを負かしに行くデニムアンドルビー&ラストインパクト

 

15阪神大賞典2
しかし再び加速して並ばせない

 

15阪神大賞典3
3連覇のゴール!

 

15阪神大賞典4
昨年の宝塚記念以来の勝利

 

15阪神大賞典5
10度目の重賞勝ち

 

15阪神大賞典6
得意の阪神で復活

 

15阪神大賞典7
レース後もケロっとしていた

 

15阪神大賞典8
勝ち馬撮影

 

ゴールドシップの関係者の皆様おめでとうございました!

 

第63回阪神大賞典

単勝 8 160円
複勝 8  110円
2  250円
1 140円
馬連 2-8    1,720円
馬単 8-2  2,020円
ワイド 2-8   530円
1-8 210円
1-2 830円
枠連 2-7       1,400円
3連複 1-2-8  2,050円
3連単 8-2-1 8,090円

 

ゴールドシップ  牡6歳
ステイゴールド
ポイントフラッグ
母の父 メジロマックイーン
馬主 合同会社小林英一ホールディングス
 調教師 須貝尚介 (栗東)
生年月日 2009年3月6日

 

今年も歓喜を味わいに

阪神大賞典が終われば、翌週は芝の電撃戦のG1高松宮記念ですがワタシは今年も高松宮記念をパスしてドバイミーティングに取材に行って来ます。

昨年はデユーティーフリーとシーマクラシックと日本馬が連勝して歓喜に沸いたドバイ・メイダン競馬場、今年も楽しみな日本馬が7頭も出走するのでしっかりと撮影して来たいと思います、お楽しみに。

今年もレース後に飲むビールが最高の味になりますように♪

 

関連記事

プリントアウト(ポートフォリオシリーズ第3弾公開)

  大好評のポートフォリオシリーズ!第三弾公開中です♪ PORTFOLIO3(MI

記事を読む

表題『鳴り止まない歓声の中で』(JRAホームページ・トップバナー更新)

    写真をJRAホームページに提供中です 手拍子の文化 先週

記事を読む

1994皐月賞

第54回(1994年)皐月賞回顧 南井克巳騎乗・ナリタブライアン

シャドーロールの怪物 ハープスターの強さが際立った桜花賞から今週は牡馬クラシック第一弾の皐月賞! 

記事を読む

シーマクラシック3

女王ジェンティルドンナ! ライアン・ムーア騎乗 ドバイシーマクラシック優勝

日本馬がドバイで連勝 ジャスタウェイの圧勝劇の興奮が冷めやらぬ中、シーマクラシックの時間になりまし

記事を読む

ベルギー競馬場の夕陽

【年度代表写真2013】ベルギー競馬の情景

皆さんあけまして…いやまだ大晦日でしたね!? 写真で綴るオルフェーヴル物語で今年最後のブログ更

記事を読む

雨の競馬場、視界良好(ローズステークス、デニムアンドルビー優勝!)

雨の阪神競馬場 15日の阪神競馬場は午後から本格的に降り出して、雨の中の競馬。晴れ男の神通力も通じ

記事を読む

15桜花賞04

第75回桜花賞 岩田康誠騎乗・レッツゴードンキ優勝

今週は牝馬! 桜花賞の週の阪神開催は牝馬のレースが目白押し、先ずは土曜日のメインレースの第58回サ

記事を読む

14セントウル3

第28回セントウルステークス 丸田恭介騎乗・リトルゲルダ優勝

晴天の中の競馬 秋競馬の開幕の阪神競馬場は夏の日差しが戻ってきたような暑さの中、大勢のファンが集ま

記事を読む

チューリップ賞、レース2

【画像】第21回チューリップ賞 川田将雅騎乗ハープスター優勝

次元が違う!? 道東の旅から戻って、関西は暖かいかと思いきや結構寒かったですね。 そんな中、

記事を読む

2008年ヴィクトリアマイル藤田伸二騎乗エイジアンウインズ

鋭い抜け出し   ヴィクトリアマイル回顧 今週は春の女王を決める「ヴィクトリ

記事を読む

プロフィール写真

「The 岡田修平」をご覧頂きありがとうございます。岡田修平と申します。
10代の頃からプロとして競馬の写真を撮り続けています。馬の写真がお好きであれば、ブログの中にきっとお気に入りが見つかるかなと自負してます。どうぞ宜しくお願いします。

>>>about

15宝塚記念5
第56回宝塚記念 川田将雅騎乗・ラブリーデイ優勝

まさかのスタート!? 春のG1シリーズの最後を飾るグランプリレースの

96宝塚記念2
第37回(1996年)宝塚記念回顧 田原成貴騎乗・マヤノトップガン

春のグランプリ 春のG1シリーズの最後を飾る競馬界のオールスター戦の

白鷺7
Uplifting picsについて

ある日のUplifting用の撮影 ワタシのブログの読者の中にはfa

15マーメイドS3
第20回マーメイドステークス 藤岡康太騎乗・シャトーブランシュ優勝

イベントが盛りだくさん 梅雨の合間の日曜日の阪神競馬場は曇り空の中(

第65回安田記念2
第65回安田記念 川田将雅騎乗・モーリス優勝

府中G1五連戦の締めくくり 春のマイル王決定戦の安田記念は好天に恵ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑