乗り物写真飛行機羽田空港航空機

日本政府専用機を羽田空港で撮りました

政府専用機の離陸

先日Yahoo!で、

「日本の政府専用機、その運行・整備などがANAに決定した理由」

と言うニュースが目に入って来ました。(ニュース記事はリンク切れ)

逆に「今まで何でJAL?」ってのも少なからず在ったかと思いますが、日本の政府専用機を導入したのは20年前で、その頃のANAとJALを比べてみると少し分かります。

先頃防衛省内に「政府専用機検討委員会」なるモノを設置し、ANA、JAL両社から提案書を受理してて、ANAの提出していた「今後の機体整備を含めた各管理の提案書」がJALのそれを凌駕して居たとの事で、今回ANA社に運行・整備等が決定したと言う事です。

まー現在の会社で決めるんなら、つい最近破綻し再建途上にある会社より、世界的にもリードグループにある会社に政府が選ぶのは妥当ってトコでしょうが。

B777

ちなみに次期型は、ボーイング777-300ER。現機B747に比べると当然低燃費、高性能と成ってるよーですね。

日本政府専用機の姿

そんなニュースを観て、「あれ?そー言えば!」と思い出しました。自分も現在の運用機を撮影してたんだった、と。

んで、自分のFacebookページにドヤ顔でupした所、コメントにて色々と教えて貰ったんですが、wikiに詳細が書かれてあり、興味深く読ませて頂きました。

日本政府専用機wiki
wikipediaより

 

城南島海浜公園にて

関西在住の、友人でプロの写真家を、羽田空港に送りに行った際でした。ちょっと早く着いてしまい、搭乗時間まで2、3時間ある状況で、いつもの様に羽田空港第1ターミナル駐車場に向かうと、

 

「あれ、何ですかね?見慣れない飛行機が駐機してますけど」

「あ!アレって政府専用機っすよ」

「おー今日使うんですね〜。観れるなんてラッキー♪」

「ん?まだ時間ありますよね?」

「撮りに行っちゃいますか?」

 

と、こんな会話の中、すぐにスマホで羽田空港の撮影ポイントをググります。

自分は高校2年生の時に、品川区南大井と言う所に住んでいた事があり、暇な時に京浜島なんかにチャリで行ってたんで、この近辺はちょっと土地勘があったりしまして、すぐに有名な飛行機撮影ポイント「城南島」を探し当て、ナビをセット。

羽田空港をUターンして、城南島に向かいます。

ナビセット用に住所を入れておきます。

〒143-0002 東京都大田区城南島4丁目2番2号

Googleマップ入れてみましたが、羽田空港との位置関係は、こんな感じです。

城南島は、キャンプ場が設置されていて、他にもトイレや自販機、駐車場(284台)もあり、ロコの方々のリラックススペースとして完備されてる感じです。到着すると、たくさんの人がバーベキューをしておりまして、肉の焼ける匂いが鼻を穏やかに突いてくれます。(下記URLがホームページらしいんですが、ページ表示が爆遅いです。8/20,2014現在)

城南島海浜公園
平素、城南島海浜公園をご利用いただき、誠にありがとうございます。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)…

撮影場所は、他の撮影者の方々が居ましたのですぐに分かりました。航空機撮影する方達は、航空無線を聞いてたり、アプリも駆使していつも凄いなぁと思います。だけど、ココで声かけた飛行機撮影されてた一人の男性には、「ガン無視」されて驚きましたけどw。レンズを整理している時だったんで、邪魔だったかもですがなんかそー言うのって寂しいです。

 

機影

んで、その時撮った写真をお披露目します。

機材スペックは、

canonEOS1DX
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EXTENDER EF2×III

全て手持ちです。

タキシングする政府専用機

タキシングが始まり、ちょっと緊張感です。ズームいっぱい400mm。

 

政府専用機のテイクオフ

すぐにテイクオフに入ります。

 

政府専用機のテイクオフの瞬間

テイクオフの瞬間。まだ400mm。

 

テイクオフ完了

テイクオフ完了。軌道に乗せて行きます。やっぱりB747は、迫力あります。

 

羽田空港をテイクオフする政府専用機

日の丸は、なんだかんだ言っても日本人の心。シンプルなデザインが心地よい。

 

空に舞い上がる政府専用機

夕刻の空に舞い上がって行きます。

 

離陸して行く政府専用機

グングン飛んで行きます。

 

政府専用機の離陸

日の丸と赤いラインが眩しく。

 

羽田空港を離陸して行く政府専用機

空へ。城南島から一番近い所を通過。

 

城南島上空を通過する政府専用機

そして彼方へ。午後4時頃撮影で、順光からフル逆光の中に飛び去って行きました。

 

撮影後記

城南島に着いてから、2、3機予習撮影出来たのですが、どの滑走路なのか、どっちからどこへ?とか、かなりアタフタしてしまいました。

この日は、曇り空でちょっと太陽が見え隠れな時でしたので、青空が欲しかったかな。この角度はバックに何も無いし。

まーでもあんまり飛行機は撮らない割に、よく抑えられたかなって自分では思ってます。2度ほど成田空港で撮ってましたので、その時のスキルも生かせたよーな、でも自信がある時ってダメだったりもするんで、まずまずだったのかなと思います。

成田空港での撮影記↓。

【成田空港にて】飛行機の撮影に行ってきました。
先日、兼ねてからチャレンジしたかった飛行機の写真を撮ってきました。ブログの内容が「旅」に関する事多く載せてるし、飛行機撮って来ても良いだろうって魂胆からですw ...

 

今回は政府専用機が居た!って事で、テンション上げて撮影してみました。ただ自分は基本的に夜の「流し撮り」なんかの方が、写真的には好きかなぁと思います。

ちなみに蘊蓄(ウンチク)的なのを。

・日本政府専用機は、2機あるらしく、通常任務機と副務機2機が同時に運行。

・防衛省の管理下に置かれていて、航空自衛隊の識別番号が与えられてる。

・主に内閣総理大臣の外遊に使用されるが、天皇・皇后の外国訪問にも。

・それらが重なった時は、日本の「元首」とされる天皇・皇后が優先使用。

・過去、その為ANAの特別機を総理大臣が使用した。

・客室乗務員は、全て自衛隊の特別輸送隊。

・離発着の際、女性隊員は自衛隊の制服を着用しているが、機内食を配る際はJALの制服を着用。

・政府専用機を使用したタッチアンドゴーの訓練も行われている。

・座席はビジネスクラスほどの大きさがある。

など。

と、wikiや体験者からの情報の中から、自分が興味を受けたウンチクを並べてみました。

日頃は、あんまり自分に関係無いなぁと思ってるけど、日本の威信も大いに関係する政府専用機。現在の機体の退役が2019年予定との事でして、もちろん次期B777-300ERもとても高価な買い物ではあります。だけどね、日本自体のブランディングを考えると、ランドマーク的にも絶対必要な飛行機かなって思います。次期就航の際には、カッコ付けてこんな高い飛行機を購入しなくともって論議がまた行われるのでしょうが、日本が世界に良い製品を売り続ける為にも、こんな飛行機が在っても良いと思いますが、どーでしょーか?

 

*羽田空港でまた撮って来ました。

羽田空港での旅客機撮影。今回は、城南島と羽田空港第2ターミナルから。
戦闘機を撮ってると旅客機の動きがどーも遅く感じてしまうんですが、だからと言って被写体としての魅力が薄れる訳ではないなぁと思いつつ、先日行った羽田空港での撮影記を投稿...

*先日旅客機撮りの聖地「大阪伊丹空港」千里川土手に行って参りました。テンションが更に上がった様子を投稿しました。

大阪伊丹空港、人気撮影ポイントの解説とそこで撮った写真など
先日ちょっと時間が出来たので、どこかテンションが上がる写真が撮れるトコ無いかなぁって物色してましたら、アル!在る!ありました!大阪伊丹空港でした。 *またまた...

*再訪、成田空港撮影の投稿です。

成田空港撮影記。畑ポイントとさくらの山公園、おまけで航空科学博物館、さくらの丘にて。
先日、成田空港で旅客機の撮影をしてきました。 過去ポストのページに、自分でも信じられないほど毎日アクセスを頂いてしまいまして、しかし素人っぷり全開な写...

コメント

  1. 小白 より:

    こんにちは. 小白です!
    城南島からジャンボ機,,,美しいですね。(うっとり)
    足までくっきり。。。
    B747を撮るのもいまのうち!ですネ!

    • OSAMUOSAMU より:

      こんにちは、小白さん、ありがとうございます。すっかりジャンボも少なく成って来ましたね。城南島はとっても好きなんですが、今度浮島からも一度羽田の旅客機撮ってみたいと思ってます♪

タイトルとURLをコピーしました