*

プリント加工について(シルクスクリーンプリント)

 


 

画像は、重賞勝ち馬の祝勝ジャケットの画像です。

例えば競馬の重賞を勝った馬の祝勝ジャケットであれば、デザインも祝勝の主旨に合った華やかな色合いを選んで行く事に成りますし、やはり関係者の想いを載せるために、チームのネームを小さく並べて配置したりします。

 

 

ストロングリターンのジャケットは、2011年の京王杯のジャケットです。こちらのデザインが決まった段階で、どうプリント加工して行くか?この様なグラデーション加工のプリントは、どの業者でも「転写プリント」と言う方法を薦めて来ます。

転写加工と言うのは、特殊な転写紙にデザインデータをプリントし、そのシートを熱でジャケットに貼付けると言う加工で、その転写紙の性格上、どうしてもストレートな色表現がし辛いのと、洋服の素材との相性がかなり重要に成っていて、やはりこれも注文側の要望を満たしてくれる事は少ないのです。

画像のプリント方法は、どちらもシルクスクリーンプリントで、デザインデータを版に起こし、それを一枚一枚ジャケットにインクを載せて行くプリント方法で、現在でも大変オーソドックスなプリント手法です。こちらの難点は、色一色につき、一枚の版が必要となり、版の特性上ミリを切る単位では、線を表すのが難しく成ります。

 

 


 

上下2つのデザインは、シルクスクリーンの加工は通常NGなデザインです。おそらくどの業者でも失敗をしてしまうリスクが高いため、請け負う事に難色を示します。 

ストロングリターンでは、グラデーションがかかっている為、シルクスクリーン印刷では4色分解と言う手法(グラデーションを4色に別け、合わせて行く手法。かなり高価で技術が必要)を採るのが通常です。しかし私共ではこれを版の上で手作業にて混ぜ合わせ、グラデーションを手作業で作り上げて行く更に高度な手法を採用しました。

これは技術者のスキルが相応に高く無いと、バラツキが出てしまい、商品としてはまったく用を足さない物と成ってしまいます。大事なジャケットにプリントを失敗したとなれば、安く無いジャケットをまた買い足してプリントせねばならず、そこに余裕はありません。

 

 

リアルインパクトはどうでしょう。2011年安田記念祝勝ジャケットの一枚です。こちらもやはり通常ではNGを出されます。テキストの線が細すぎるのです。シルクスクリーンでは通常1mm以下の線は、職人の方でその線が出せる可能性が低いと言う事もあり、やはり請け負ってくれません。しかし私共の職人は、その高いレベルでの仕事に全力で加工をします。線が欠けていたり、抜けていたりしていませんね。

これらは見えない所、小さな所ですが、決して手を抜いてはいけない所だと強く思います。手を抜いてしまっては、どこまででも手を抜く事に慣れてしまうかと、どうしても考えてしまいます。

そこを土台とする事で、デザインも妥協をせず柔軟にバラエティに富んだデザインを生む事が出来ると思っています。

 

どうぞ他社様と比べてみて下さい。

 

 

 

関連記事

乗馬用ライディングジャケットのご紹介です。

 Horseware社製  今冬にお勧め致します、ライディングジャケットのご案内です。 継続して

記事を読む

【引退】ストロングリターン号が競走馬登録抹消。

ストロングリターン引退 見出しの様な競馬のニュースが入って参りまして、ちょっと悲しい様な寂しい

記事を読む

本年もご愛顧ありがとうございました。

今年もたくさんのご愛顧、誠にありがとうございました。 RIDING BASIC.comでは、各

記事を読む

効果抜群!インテリアとしての写真額装のすすめ

プリント加工 皆さんは写真を撮られた後に、そのデータ(フィルム)をどのようにしていますか?

記事を読む

2013 Breeders’ Cup Classic(ブリーダーズカップ・クラシック)

  VIEW THE OFFICIAL 2013 CHAMPIONSHIP RESU

記事を読む

グラフィックアート競馬写真④ サンプル写真

    グラフィックアート競馬写真の更新情報です。ご好評頂いて居ります、

記事を読む

こちらは、ライディングベーシックドットコムです。

      こちらは、ライディングベーシック・ドットコムです。いつも私

記事を読む

デザインイメージ画像

著作権についての考察(緩いです)

RIDING BASIC.comは、デザインに関わるお仕事が大変多いためもあり、昨今騒がれて

記事を読む

京都老舗にて記念品製作中

    いよいよと申しますか、もう8月なんですね。夏本番の中、オリンピックと

記事を読む

春G1シーズン(競馬写真販売 額装イメージ)

    春のG1シーズンも昨日の宝塚記念で終了。これから、夏ローカルシー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

デザインイメージ画像
著作権についての考察(緩いです)

RIDING BASIC.comは、デザインに関わるお仕事が大

アドマイヤコジーン
後藤浩輝騎手追悼

それは、とてもショッキングなニュースとして流れて来ました。

バドワイザーのスーパーボールCM

冬シーズンが進められていますが、季節柄降雪により、競馬が順延し

本年もご愛顧ありがとうございました。

今年もたくさんのご愛顧、誠にありがとうございました。 RIDIN

2013秋G1シーズン写真揃いました!(競馬写真販売ページ)

あっという間に今年も過ぎ去ろうとしております。 今年の競馬は、先日の

→もっと見る

PAGE TOP ↑