ストロングリターンジャケット2012完成です!

 


 

ストロングリターンジャケット完成・納品しました。

今回はストロングリターンの名前の由来に応じた、ボディ選択となりました。ストロングリターンの名前は、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手のジャンピングリターンよりの発想と言う事で、ユニクロ製「錦織モデル」を使用させて頂きました。

堀調教師は、いつも多くのジャケットの注文を依頼して頂いて居りまして、嬉しい悲鳴ですがボディの確保が大変難航し、またデザインも音楽CDジャケットデザイン界ではとても有名なメジャーデザイナー「鈴木謙一氏」にお願い致しまして、これがまたオリジナルの素晴らしいデザインをして頂き、プリント加工にこだわりを見せながらのジャケットで、今回は相当頭と身体を回しながら、作成させて頂きました。

 

 

綺麗なホワイトに発色の良いレッドラインを配したメジャージャケットに、前面と背面に鈴木氏のデザインをプリント加工と言う贅沢な品物となりました。以前もお話ししましたが、通常アパレルには施さないプリント加工「網点」と言う加工方法を採用し、インパクトの在るデザインを鮮明に反映致しました。

また、ユニクロジャケットボディは、初めての採用ですが、生地にとても高級感がありまして、動き易さと堅牢さも兼ね備え、とても満足の行く仕上がりとなりました。

 

 

弊社の真骨頂と言うべきですが、自画自賛も大概にしろと言うお言葉に敢えて立ち向かえるべく努力をさせて頂きまして、この上ない良い仕上がりに、この度はご注文を下さった堀調教師様並びにデザイナー様、業者様にも本当に感謝しております。

ストロングリターン及び堀厩舎様の増々のご活躍を心よりお祈りして居ります。