The 岡田修平競馬写真一般販売開始です。


 

RIDING BASIC.comで管理して居りますブログ「The 岡田修平」でお馴染みの、競馬写真家岡田修平氏の写真が、この度一般販売としてリリースされました。

 SOS_097803-001

 

競馬写真の一般販売について

こうした競馬の写真は、雑誌社での販売は以前より行っていた様ですが、岡田氏のブログに写真を掲載する度に、大変多くのお問い合わせを頂き、何とか競馬ファンの方々にお譲り出来ない物か、色々と苦悩して参りました。

 

販売動機

岡田修平氏の写真は、型に嵌らないカットがとても印象的で、自由な発想は彼の持ち味ではないかと感じます。私共では、ブログの運営管理のお手伝いを致して居りましたが、人一倍サービス精神の旺盛な彼の

「好まれるのであれば、多くの方に分けて上げたい。それが私の喜びです」

との考えに同意し、より身近に多くの方にご提供出来るインターネットと言う土台の上で、彼の写真をお譲りして行くお手伝いをして行こうと思いました。

 

岡田修平写真一般販売再開しました。
岡田修平写真販売ページ【2013秋冬シーズン】

申し訳ありません。現在販売を停止中です。再開準備をしております。

131013_11r092_001

 

写真について

現在は、高性能カメラを保持するスマートフォンの普及や、パソコンの高性能化に伴い、データのやり取りがとても身近になっておりまして、元来とてもアナログな媒体の「写真」も画面上では本当に身近に成りました。

写真について、少し前にこんな話を聞く事が在りました。

「お婆ちゃんに、家族の写真をipadの中にたくさん詰め込みプレゼントしたら、とても喜んでくれた」とのお話です。「ipadってとても便利でありがたい物だよな。」と言うお話でした。確かに時代の進化はとても素晴らしい事の一つだとの認識はあります。ただ私はそれを聞いた時に、まったく逆の事を感じました。本当はお婆ちゃんにとっての写真と言うのは、お婆ちゃんの大切な紙の箱に「宝物」として入れてあるべき物だが、現在ではipadが無いと写真が観れないのか。。と感じたのです。その後すぐに私は、先日祖母と行った温泉旅行で撮った大量の写真を全てプリントアウトし(2~300枚位ありました。。笑)、大事な祖母に送りました。

  

 110814im20

 

これから生まれてくる人達に取っては、もはや用紙に刷られた「写真」と言う概念がドンドン無くなって行く中で、紙に刷られた写真の「味わい」を知る方、或は写真は箱に入っている物であり、箱を開ければ手に取って観れる物と言う感覚をお持ちの方には、何だかその一瞬の「暖かさ」が消えてしまう様な気持ちに成ってしまうのかもしれません。

競馬に特化して考えると、馬券を購入したり、長きに渡り一頭の馬のファンであったりする事で、彼らに自身を被せられて考えられる方も少なく無いのではと思います。そんな大事な馬の写真が、寝室であったり、書斎であったり、の場所に静かに飾られていたら(大きさは関係ありません)、どんなに「豊かな」気持ちになるでしょうか。これはまったく贅沢な事とは思いません。気持ちが「豊かな事」だと思うのです。毎日触れる写真の存在が、つまりは人も写真も「生きている」と言う事だと思ってしまいます。

 

プロの手腕

そしてどの時代にも、どんな形にも対応して行くのが、プロの写真家の役目です。データの時代になり、カメラの進化と共に、脳内までその都度アップグレードし、その最新カメラを使いこなせる様でなければ、どんなにカットの素晴らしい写真を取るプロでも、消えて行くのを待つだけと成ってしまいます。

どちらが良いのかまったく分かりませんが、しかし現在「岡田修平」の存在だけが、その答えと成っている様に感じます。彼の最新機器に対峙する気持ちや、更に海外に活躍の場を求め、そうした中で独自の感覚を磨き、その類い稀な能力を取りこぼさない様、彼自身が見えない所で日々勤めています。彼はそれを「当然の事」と言い放ちますが、生まれては消えて行く多くのプロの写真家の中で、しかもフリーと言う立場で数十年一線で活躍すると言う事が、その答えとして存在していると思っています。

 


 

_mg_017202

競馬の美しさや、感動を伝えるパイプ役として、大いに能力を発揮させる彼の写真を今後も楽しみにしていたいと思っています。そして、私共が日々培って来た事の何かが、例えば皆様のお力に成れるのであれば、喜んで私共の時間と技術をご提供したいと思います。それが愛する競馬の為となると強く確信して居り、更にその為には日々の精進を怠らない様に致したいと思って居ります。

 

岡田修平と言うブランド 

私共では、写真家岡田修平の写真と誰にでも好かれる人柄をブランドとして提供したいと思っています。

まずはブログ「The 岡田修平」を御覧頂きまして、お好きな一枚をお探し頂ければ幸いです。もちろん、業者様、馬主様、騎手様、競馬関係者様には、これまでと同様増々ご愛顧頂けましたら幸いでございます。

 

 

岡田修平写真一般販売再開しました。
岡田修平写真販売ページ【2013秋冬シーズン】

申し訳ありません。現在販売を停止中です。再開準備をしております。

 

 

 

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!